素敵情報館 > 泉北ホームの住宅

泉北ホームの2×4工法

泉北ホームは2×4工法(ツーバイフォー)で有名ですが、そんな泉北ホームは次の3つの代表商品を提供しています。それは、シアトル、シアトルホリディ、二世帯物語です。ここで2×4工法の説明をしておきます。まず2×4と書いてツーバイフォーと読みます。この2×4工法というのは日本で唯一、使用部材や金具・釘などの構造材が定められている特別な工法です。泉北ホームが採用する2×4工法の開発には、日本ならではの地震大国という事情が背景にあり、地震や火災・台風などの災害に強い構造になっています。泉北ホームの採用している2×4工法の住宅は、地震・火災・台風に強い住宅であるというお墨付きをもらっていますから、火災保険も地震保険も半額となるのです。これはすごいことですね。ちなみに火災については、建設省による火災実験において、従来の住宅の5倍という耐火性が実証されたそうです。現状、泉北ホームのトラブルや悪い噂などは耳にしていません。

スポンサードリンク

泉北ホームの自由設計

泉北ホームの自由設計3階建て住宅に、シアトルマキシム3というものがあります。2×4工法(ツーバイフォー)で作られた注文住宅で、地震や台風などに強く、日本の狭い敷地事情にも対応した設計となっており、連棟住宅立替にも適応しているそうです。泉北ホームの自由設計3階建て住宅シアトルマキシム3ならば、ガレージやロフトの設置などの要望に柔軟に対応できるとのことです。もう一つの自由設計は2階建て住宅シアトルホリディ2です。こちらも泉北ホーム2×4工法による注文住宅です。シアトルホリディ2はシアトルマキシムのノウハウを活かし、ご家族の好みを柔軟に取り入れることのできる自由設計、ゆとり設計の注文住宅です。

スポンサードリンク

泉北ホームの二世帯住宅

泉北ホームがオススメするもうひとつの商品は、二世帯物語というものです。少子高齢化が進み、核家族化の問題なども指摘されるなか、おじいちゃんと孫が一緒に暮らす3世代の生活を提案する住宅です。二世帯物語というのは文字通り二世帯住宅の提供です。3世代の世帯が、それぞれの家族のプライバシーは守りつつも、家族として楽しく暮らせる住宅。それが理想の二世帯住宅でしょう。高齢になってきた両親との同居を考えられている施主のかたに、両親と触れ合いながらもプライバシーは守れる暮らしを提供してくれるのが泉北ホームの二世帯住宅、二世帯物語なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

泉北ホームの住宅