素敵情報館 > 北海道の日帰り温泉

北海道の日帰り温泉

北海道には日帰り温泉がたくさんあります。おおくの温泉旅館では日帰りの温泉客を受け入れていますから、いろいろな温泉を楽しんでみるとよいですね。北海道の日帰り温泉、まずは福利厚生浴場 西ききょう温泉をご紹介します。福利厚生浴場の西ききょう温泉は函館市西桔梗町にあり、入浴料金は大人370円、小人150円、おもに地元の方に愛されている日帰り温泉施設です。交通の便が良く、JR函館線五稜郭駅からタクシーで10分の場所にあるというのも人気の秘密のようです。西ききょう温泉は浴槽が丸く、平屋建ての質素なつくりとなっています。泉質は食塩硫化水素泉、加水しているものの源泉かけ流しです。年中無休で早朝5時から夜の24時まで営業していますから、朝風呂を楽しむのにもぴったりですね。開放的な露天風呂もあり、日帰り温泉も楽しめる北海道、西ききょう温泉。おすすめです。

スポンサードリンク

北海道最古の温泉で日帰り入浴を楽しむ

北海道で日帰り温泉の旅を楽しむのであれば、北海道最古といわれる温泉をはずすことは出来ませんね。それはユートピア和楽園という温泉です。ユートピア和楽園は開湯800年にもなり、北海道内にある日帰り温泉のなかでも、トップクラスの歴史をほこる温泉だといえるでしょう。ユートピア和楽園は北海道上磯郡知内町にあります。温泉のつくりは上の湯と下の湯に分かれており、男女別となっていますが、混浴の露天風呂もあります。温泉の性質は少し濁っていて、とろとした感触があるのが特徴です。泉質は含重曹弱食塩泉、保湿力のある温泉ですから美肌にも効果がありそうですね。北海道で日帰り温泉を楽しむのならユートピア和楽園は欠かせない。そう思わせる温泉ですね。湯量も豊富で、湯船からはお湯があふれ出してくるほどに満たされています。開湯800年のユートピア和楽園で溢れるほどの温泉につかれば、日帰りだというのを忘れるほど贅沢な気分になりますね。

スポンサードリンク

北海道の日帰り温泉秘湯を楽しむ

北海道の日帰り温泉を楽しみたいと思ったとき、野外にある温泉、秘湯といわれるような温泉での入浴を検討してみてもよいですね。知る人ぞ知る北海道の秘湯、温泉マニアの間では結構有名なようですが、知内温泉の裏山、湯の里展望台から少し下った所に、ポツリと小さな温泉があります。お湯の温度も相当熱く、秘湯といわれるだけのことはある天然温泉です。実際にここの温泉に浸かっている人はほとんどいないようで、みなさん飲用として、この秘湯を楽しんでいるようです。北海道には魅力的な温泉がたくさん存在します。また日帰り温泉を楽しむ場合、入浴することだけが温泉の楽しみではありません。温泉の成分なども各地によって異なりますし、今紹介している秘湯のように、入浴はしなくても飲用として温泉を楽しむというのも北海道の日帰り温泉の楽しみ方のひとつでしょう。

スポンサードリンク

北海道の日帰り温泉